アンティームが安い店♪ハイブリッドカナルハイレゾの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介 2017年度

暫くは「碧」を常用決定です。すっかりお気に入りです。各音の音響定位もわかるし、良いものでした。

いまオススメの商品♪

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

アンティーム ハイレゾ ハイブリッドカナルintime(アンティーム) 碧 (SORA)【送料無料】ハイレゾ対応ハイブリッドカナル型イヤホン(イヤフォン)

詳しくはこちら
 b y 楽 天

特に100Hz付近が少ないようです。形状だけで左右の判別が出来ないのも残念です。付属のイヤーピースは合わないので、多摩電子工業 低反発のヤツに交換。なんて透明感のある音。音源がハイレゾかCDかには関係ありません。愛用しているHA-FXD80が入手できなくなったので試しに購入。密閉型なので音漏れは少なく地下鉄通勤にはベストです。分解能力もHA-FXD80に近い。完全に5,000円未満のイヤホンのハードルを上げたと思います。基本的に繊細な高域が好きな方にオススメのイヤホンです。以前聴いた「Co-Donguri 雫」よりは低域が出ているように感じましたが、今は手元にないので比較試聴はしていません。ですので!プレイヤー次第で覗かせるイヤホンのキャラクターが全く違う(良いい意味です)!私は!AK380の直刺しで聞いていますが!いやはや完敗ですね。ハイレゾ対応を謳うだけあって!高域は素晴らしいです。高域が刺さるようなこともないので、しばらくこれをメインで使い続けようと思います。低域はイヤーピースを交換する事で改善を試みます。個人的には少し小さくて耳に入れにくいのが難点です。重量は耳に入れてしまうと気になりませんが、かなり重さがあるので注意が必要です。その反面、低域はそれほど出ているように感じません。もっと高額品を買う予定でしたが、こちらが気になったので購入してみました。正直このお値段でしたので、あまり期待していなかったのですが・・・驚きました・・・本当に・・・価格設定を間違えているのかと思うくらいの音質で3万円くらいのイヤホンと張り合えるくらいの内容です!全帯域がとてもなめらかで曇りもないとても素直な(フラットな)音です。音場の広がりはHA-FXD80を超え、低域も結構ハイスピードです。参りました・・・(良い意味で)この会社の今後の製品にとても期待したい!!。レビュー等で良い商品だとあり!試しに購入してみました。もっと低い周波数の音圧は感じられるので、80Hz付近のボンボンと鳴る音だけが控えめなイメージです。価格を考えると非常にコストパフォーマンスが高いイヤホンです。高域がスッキリしているのはそのお陰かもしれません。